HOME »

2019-11-24
カテゴリトップ>デジタルカメラ・ビデオカメラ>カメラアクセサリー・用品>双眼鏡(10〜19倍)
キヤノン(Canon) 12倍双眼鏡 「BINOCULARS」 12×32 IS

パワードIS搭載。高倍率デビューに最適な12倍。

■シフト方式の光学式手ブレ補正機構(ロックスイッチ採用)
EOSシステムのEFレンズで培ったシフト方式の手ブレ補正機構を、双眼鏡に展開。双眼鏡の揺れを検知・演算し、補正光学系内のレンズが平行移動。像の安定性を飛躍的に高めます。さらに、補正光学系と対物レンズ光学系を最適化することにより、手ブレ補正機能作動時の解像力と軸上色収差、倍率色収差を効果的に抑制。光学性能が向上し、いっそうクリアな視界を実現しました。

■2ボタンでパワードISと汎用ISを使い分け可能
一般的に手ブレ補正機構(汎用IS)は、双眼鏡の揺れの周期が長くなるほど補正効果が小さくなるという特性があります。それに対してパワードISは、たとえば呼吸に伴うゆっくりした体の揺れなどにも対応する、強力なISモードです。一点を集中して観察し続けたいときに効果を発揮。さらに、観察をより快適にする連続作動(5分間)も可能です。パワードIS搭載モデルは、汎用ISとの使い分けや切り換えがスムーズにできるよう、2つのISボタンを装備しています。

■ダブレットフィールドフラットナーレンズ採用
平面にピントを合わせたとき、視野周辺がボケてしまう像面湾曲。これを補正するのがフィールドフラットナーレンズです。キヤノンの双眼鏡は8×25 ISを除く機種に、このレンズを2枚仕様で採用しました。「ダブレットフィールドフラットナーレンズ」というこの贅沢な光学設計により、視野全体にわたって鮮明な像を実現。また、ロング・アイレリーフにより長時間の観察でも疲れにくく、眼鏡使用時の見やすさにも優れています。

■スーパースペクトラコーティング
レンズに当たった光は、すべて透過するのが理想です。しかし、実際はレンズ1枚あたり約3〜8%が反射。透過光が減るうえ、鏡筒内で乱反射してフレアやゴーストの原因となります。これを抑えるのがスーパースペクトラコーティングです。レンズ面に蒸着した多層膜が幅広い波長域にわたって反射光を効果的に抑え、高透過率・高コントラストを実現。キヤノンはこのコーティングを各モデルの全レンズ、プリズムに施しています。

【製品仕様】
■サイズ 全幅×全長×全高(mm):142×171×77
■倍率(倍):12
■質量(g):約780
■対物レンズ有効径(mm):32
■最短合焦距離(m):2
■眼幅調整範囲(mm):55〜76
■防水構造:無し

パワードIS搭載。高倍率デビューに最適な12倍。
価格
126,330円 (税込136,436 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
通常24時間以内に出荷(入金確認後)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く